2010年11月28日

『オー!ファーザー』読了

オー!ファーザー [単行本] / 伊坂 幸太郎 (著); 新潮社 (刊)これは!!!!!面白かったーヾ(*´∀`)/
こーゆーのが好きなのよ、
最近のはちょっと・・・なのよ!

と思ってたら後書きによると
コレは現在の作風になる以前に書いたお話だったようですね
(´・ω・`)ショボーン

個性豊かな本当にバラッバラの4人の父親がいる
って設定がもうむちゃくちゃなのに
なんだか「そんなことあるわけないわ」とも言い切れず

事件に巻き込まれ、ピンチに陥っていく中で、
4人の個性が生かされて、一人息子のために協力すると
百人力なところにワクワクさせられました

誰が欠けても成立しない救出劇が見物です

面白くてかっこよくて心が温かくなって泣ける
私もお父さん4人いたらよかったのになー
と思っちゃったよw
posted by ことら at 01:25| Comment(1) | TrackBack(1) | 本のオハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうは後書き見物したかった。
Posted by BlogPetのなっくす at 2010年11月28日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170941288
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

「オー!ファーザー」伊坂幸太郎
Excerpt: みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとして、父親が四人もいるんだよ。しかも、みんなどこ.....
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2011-02-19 01:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。